あなたの英語学習方法ではネイティブに伝わらない。
ネイティブに間違えられてしまう方法。それは英語リズム
スポンサードリンク

福原遥&佐藤大樹、来春公開の映画「4月の君、スピカ。」でW主演「キュンキュンする映画に」(スポーツ報知)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

福原遥&佐藤大樹、来春公開の映画「4月の君、スピカ。」でW主演「キュンキュンする映画に」
[元記事]
 女優・福原遥(20)とEXILEのパフォーマー・佐藤大樹(23)が、2019年春公開の映画「4月の君、スピカ。」(大谷健太郎監督)にダブル主演することが2日、分かった。【写真】福原遥の初のフォトブック「はるかいろ」 15~17年に少女漫画誌「Sho―Comi」で連載され、累計発行120万部を突破した杉山美和子氏の人気漫画を実写化。極端に運が悪くておとなしい少女・早乙女星(福原)が高校受験に失敗してうっかりスパルタ進学高に入学し、口が悪い学年トップの秀才・泰陽(佐藤)と美少年・深月に誘われて入部した天文部を舞台に展開する甘く切ない三角関係のラブストーリーを描く。
 9~10月に長野県千曲市で全編ロケを敢行。桜の名所で有名な「戸倉宿キティパーク」など、夜空に綺麗な星々が輝くスポットで撮影した。初共演の2人の胸キュンシーンにも注目が集まる。
 福原は「皆さんが誰かに思いを伝えたい時に背中を押せる、そんな作品になりますように」。映画初主演の佐藤は「星をテーマにした心温まる作品で映画を見た後に本気の恋をしたくなるキュンキュンする映画にしたいです」とコメントした。
 今作は、映画「NANA」や「黒執事」などを手掛けた大谷健太郎監督が4年ぶりに劇場公開作品のメガホンをとる。

 【出演者コメント】
 福原遥「この作品で自分が主演という立場を任させていただけると聞いた時は、嬉しさと同時に不安な気持ちもありましたが、ステキなキャスト、スタッフの皆さんと出会えて、一緒に作品を作れる喜びでいっぱいでした! みんなで温めて大切に作った『4月の君、スピカ。』の世界を存分に味わっていただきたいです。そして皆さんが誰かに思いを伝えたい時に背中を押せる、そんな作品になりますように!」
 佐藤大樹「出演のお話を受けて、キャラクター設定を見たときに素直に演じ甲斐がありそうなキャラクターだなと思いました! フレッシュな若手俳優の共演者の方々と一緒に作品を作り上げるのも楽しそうだなと思いました! 原作を読んでみて、まずストーリーが面白い!そして男なのにめちゃくちゃキュンキュンしました! そして何より泰陽というキャラクターが大好きになりました! 星をテーマにした心温まる作品で映画を観た後に本気の恋をしたくなるキュンキュンする映画にしたいです! 老若男女問わず多くの世代の方々に見てもらい、映画館ではたくさんニヤけてもらえるように頑張ります」

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク