あなたの英語学習方法ではネイティブに伝わらない。
ネイティブに間違えられてしまう方法。それは英語リズム
スポンサードリンク

(耕論)日中、次の40年は 福田康夫さん、帰泳濤さん、段文凝さん(朝日新聞デジタル)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

(耕論)日中、次の40年は 福田康夫さん、帰泳濤さん、段文凝さん
[元記事]
 今年、平和友好条約の締結から40年を迎えた日本と中国。尖閣問題で冷え込んだ時期もあったが、今は雪解けムードにある。次の40年、ともに善き隣人であるためにどうすればいい?
 ■中国の良い変化にも目を 福田康夫さん(元首相)
 中国は成長期にあります。今まで成長してきた土台と国際基準がかけ離れていることを中国も理解しています。ただ、組織や体制の崩壊につながりかねないので、急には変われない。問題に気づいても、すぐに変わることができないのです。そのもどかしさは中国指導部や知識人の中にあると思います。
 いま中国にとって最も大事なのは、安定した政治体制を守りながら、経済の発展を阻害しない状況で徐々に前進していくことなのでしょう。…… 本文:3,642文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク