あなたの英語学習方法ではネイティブに伝わらない。
ネイティブに間違えられてしまう方法。それは英語リズム
スポンサードリンク

松田翔太「家売るオンナの逆襲」で9年ぶり共演北川景子の最強ライバル役(スポーツ報知)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

松田翔太「家売るオンナの逆襲」で9年ぶり共演北川景子の最強ライバル役
[元記事]
 俳優の松田翔太(33)が、来年1月期の日本テレビ系連続ドラマ「家売るオンナの逆襲」(北川景子主演、水曜・後10時)に、ヒロインの最強のライバルとなる“家売るオトコ役”で出演する。【写真】松田翔太、インスタで「F4」集結 北川ふんする不動産屋のスーパー営業ウーマン・三軒家(さんげんや)万智の宿敵で、フリーランスの不動産屋・留守堂(るすどう)謙治役。万智の行く先々に現れ、客を横取りしたかと思えば、突然手助けをしてみたりというミステリアスなキャラクターを演じる。
 2人はNHK大河ドラマ「西郷どん」(日曜・後8時)に出演しているが、共演シーンがなく、フジ系「月の恋人~Moon Lovers~」(10年)以来9年ぶりの共演になる。
 松田は「プロデューサー、監督にお会いした時から、このチームの豊かな愛情に包まれたいと感じました。セカンドシーズンからの参加で多少の不安もあるかと思いましたが、北川さんからの歓迎のお言葉も相まって、素直な気持ちでこのチームに参加できそうです」と期待。北川も「美しく、ノーブル(高貴)な松田さんがシリーズ続編に力を貸して下さり、心強いです。向かう所敵なしだった万智が初めて負けを経験しますが、負けても仕方ないと思える男。タイトル通り逆襲できるか、注目していただきたいです」とコメントした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク