あなたの英語学習方法ではネイティブに伝わらない。
ネイティブに間違えられてしまう方法。それは英語リズム
スポンサードリンク

アマゾンとは

スポンサードリンク


ネットで一番有名なショッピングサイトといえばAmazonです。
ネットでは楽天やYahoo!などをはじめ多くのショッピングサイトがありますが、多くの人が利用するのはAmazonです。
今回はこのAmazonについてまとめてみたいと思います。

まずAmazonはアメリカのロサンゼルに本社のある会社です。
日本に進出したのは2000年で今でもネットショッピングサイトの最大手として君臨しています。

まずAmazonの利点は書籍から家電、日用雑貨まで取り扱いされている商品の数が非常に豊富で多いことが上げられます。

書籍については一定金額以上購入すると配送料が無料になるということから
本をまとめ書いして配送してもらうという人が増えました。

Amazonの強みは商品のページにその商品を購入した人々のレビューが登録されることです。
購入者はこのレビューを参考にしてAmazonで購入するようになりました。

こうしたレビューと販売サイトが一緒に表示されているサイトというのはその当時のショッピングサイトには少なく、
これがAmazonを利用する人々の購買欲を刺激することになりました。

また、価格帯も一般店舗で販売されている価格よりもかなり安いため、
実物を店舗をみてからAmazonで購入するというスタイルをも確立しました。

Amazonは全国各地に配送センターを設置しており、
日本全国どこから注文しても平均して2日、最短で一日で商品を届ける配送ネットワークをもっています。

Amazonが日本に進出したことは日本人のライフスタイルをガラリと変化させるものでした。

最近ではAmazonプライムという有料サービスも提供し、発注して1時間で荷物が配送するサービスのほか、
動画や音楽の配信まで事業を大きく拡大させています。

スポンサーリンク

Amazonのお得な買い物方法

Amazonで買い物をするならAmazonプレミアムに加入することをおすすめします。
Amazonプレミアムとは年額3900円から利用できるAmazonのプレミアムサービスです。

無料会員の場合は有料であったお急ぎ便や時間指定などのサービスが無料になるほか、
本来、まとめて買わなければいけない安価な日用品の購入についても

Amazonパントリーというサービスで手数料290円を払えば一品からでも注文できるようになります。

配送以外のサービスも非常に充実しており、
プライムビデオにおいて映画、ドラマが見放題になったり、
プライムミュージックでは10万曲ある楽曲が
聴き放題にできるサービスなどがあります。

さらに、プライム会員ならタイムセールに30分前に参加できるという特典もあるから
通常よりもタイムセール品を手に入れる確率が高いです。

また、このAmazonプライムのアカウントは月額3900円を払うと
家族全員が利用することができますので家族がそれぞれ
お買い物にAmazonを使った場合でもサービスが適用されます。

また、Amazonでは購入商品に応じてAmazonポイントが付与されるようになっていますが、

このAmazonポイントを効率よく貯めるためには
Amazonが提携しているクレジットカードであるAmazonマスターカードを利用するのがおすすめです。

このカードを使ってAmazonで買い物をするうと普通は購入代金の1%しかつかないポイントが
1.5%になるうえ、Amazonカードで決済した金額に応じて
1%のAmazonポイントがつきます。

Amazonカードには初年度年会費無料のクラッシックタイプとゴールドタイプがあります。
ゴールドタイプの場合はAmazonでの決済金額の2%がポイントとして付与される他、
Amazonプライムも無償で利用することができるようになります。

年会費は10800円必要ですが、次年度も継続して利用すると
6480円分割引され合計で4320円でゴールドタイプとして使用することができます。
Amazonをメインで使用するのであれば、ゴールドタイプのAmazonカードを
持っておいたほうがお得といえると思います。

アマゾンプライムの登録はこちら

アマゾンタイムセールの確認はこちらから

Amazon Master Cardはこちらから

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする