あなたの英語学習方法ではネイティブに伝わらない。
ネイティブに間違えられてしまう方法。それは英語リズム
スポンサードリンク

ヤフオクとは

スポンサードリンク

img_56b75a32ab2d6
ヤフオクとは、現在日本最大級のインターネット上の個人オークションサイトです。

個人の不要品から業者がビジネスで販売している品など2000万点を超える商品が出品されています。
ヤフオクで商品を落札するにはヤフーのIDを取得する必要があります。

落札するだけなら無料で利用できます。
出品する場合はヤフープレミアム料金(月額410円、税込)、落札された場合は売上金額に対し利用料金がかかります。

ヤフオクは利用するユーザが多い分、他のオークションサイトよりも出品した商品が注目されて落札される確率が高いですが、
その分お得な商品を落札するには競争が激しくなります。

ヤフオクの魅力は落札する側では通常販売されている価格より安く購入できること、
既に生産終了、廃盤、店頭で完売してしまいも入手できなくなった商品を入手できること、
懸賞や販促で配布され一般には販売されない商品を手に入れられることがあります。

また出品する側からでは現在は不要になった品や店頭で売ることができないもの等をオークションに出品して換金できること。
手先が器用であれば自分の手作りの品、描いた絵を出品することもできます。

もし安く仕入れることができる品があれば出品してすぐにビジネスにすることも可能です。

スポンサーリンク

ヤフオクの使い方

落札する場合

何か欲しいものを安く落札したい場合は、ヤフオクで商品を検索して入札します。

ヤフオクは商品点数が多いのでカテゴリによっては欲しいジャンルの商品が数千点にもなる場合があります。
また、業者が同じ商品を多数出品している事も多いです。

検索条件を工夫し効率よく商品を探すことで自分の希望と一致する良品が入手できる可能性が高くなります。
また入札金額は自分の予算を決めておき無理をしないことが必要です。

無事落札できたら出品者と連絡を取りかんたん決済、銀行、ゆうちょ等に商品代金を入金します。

出品者は入金を確認次第商品を発送します。

現在は取引ナビ(ベータ版)がありメール連絡をしなくても取引ができます。
取引ナビは出品者の都合により利用していない場合があるので、
その場合はメール、あるいは取引掲示板で配送先の連絡、入金先の確認、入金後の連絡等が必要です。

出品する場合

不要な品等自分が出品したい品がある場合はヤフープレミアム会員に登録が必要です。

商品状態は落札者に正直に伝えましょう。

商品写真は3枚まで掲載できます。
全体、アップ、傷等があり強調したい箇所を撮影するとわかりやすいです。

出品フォームに商品説明、開始金額、期間を設定します。
商品説明は商品の状態、ジャンク等問題がある場合はノークレームノーリターンでお願いします
と伝えておくと落札後のトラブルを回避できます。

出品開始価格は安く設定するほうがむしろ多くの人に注目され高値で落札されるようです。

終了時刻は帰宅後にネットを見る人が多いので夜8時以降から10時頃で設定しておくとよいです。
商品が無事落札されたらマナーとしてできる限り早く相手に連絡します。

ヤフオクのメリット・デメリット

メリット

落札する側では、
中古でも安く購入できること、
欲しかったけど買い逃した品を入手できること、
通常販売されない面白い品を入手できることがあります。

例えば購入したものの気に入らず新品状態で保存していたものが出品され
店頭価格よりはるかに安く入手できることがあります。

またチケット等、入手したかったのが完売してしまっても
都合が悪くなった人が開催日が近いので半額以下で出品し購入できることもあります。

個人の手作り作品等は丁寧に作られた一品モノのかわいい品が安く入手できます。

出品する側では、
自分の家で何年も使わず場所を塞いでいたもの、
せっかく買ったけど無駄になってしまったものをヤフオクで出品することで整理したり、
換金できることがあります。

またヤフオクを利用した自分だけのネットショップも簡単にできてしまいます。

デメリット

落札する側では、以前ニュースにもなりましたが詐欺商品があります。

商品代金を入金したら連絡が取れなくなってしまった、
連絡先も嘘だったという事件がありました。

入札する前に評価を確認し、評価数が少ない、悪い評価が多い場合は入札しないようにしましょう。

またどうしても欲しい品があるとつい入札金額を予算よりつけてしまいます。
事前に予算を決めて冷静に対応するようにしましょう。

出品する側では、売れた商品金額に対して利用料がかかります。

高額でが売れた月末に利用料が引き落とされますので注意が必要です。

また落札されても、いたずらやあまり本気で欲しかったわけではなく取引が進まないことがあります。
もし連絡がつかない場合、期限を告知し他の出品者のためにも厳しい評価をしてください。

ヤフオクの1円スタート品はこちら
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする