あなたの英語学習方法ではネイティブに伝わらない。
ネイティブに間違えられてしまう方法。それは英語リズム
スポンサードリンク

Microsoft Officeを無料で使う方法

スポンサードリンク

Officeと言えば、

Microsoft Officeだ。

そう、会社ではマイクロソフトのオフィスである

Word(ワード)

Excel(エクセル)

PowerPoint(パワーポイント)

が標準だ。

会社に報告する時はワードでレポートを作成し、

表計算はエクセルで、グラフも作る、

さらにプレゼンテーションはパワーポイントを使う

このようなことが、殆どの会社で行われている。

マイクロソフトのオフィスはパソコンにバンドル、つまりパソコンを購入時についてくるのがある。

し、

そういうパソコンは価格が高い。

オフィスが無料で付いてきても、パソコンが高いなら

それは

NOだ。

スポンサーリンク

無料で使えるOpenOfice

無料で使えるOpenOfficeがパソコンにバンドルされていたり、

インターネットからインストールできる。

しかし、マイクロソフトのオフィスと互換性がイマイチなところが

というのがあって、普及出来ていないのが現状だ。

でも、ちょっとお試しに使う程度ならそこそこいいオフィスなのは間違いない。

自分も使ったことがあるが、OpenOfficeで作成した文書をMicrosoft Officeに持ってこなければほとんど気にせず使えるレベルなのだ。

特に気になるのはフォント、レイアウトだ。
Microsoft Officeに持ってくるとレイアウトが崩れるという経験がある。

エクセルでは関数のマクロがMicrosofto Officeにあって
OpenOfficeにないものがあったりするが、

難しいことをしなければ問題レベルだ。

でも、これらのことが問題になる人が結構いて

その人は会社、学校でMicrosoft Officeを使っている人だ。

そんな人には、Microsoft Officeのアカデミックライセンスをおすすめする。

アカデミックライセンスという学生、教職員が使用できるライセンスだが、
これは標準のライセンスよりも安いが、、

25000円位して、パソコン2台にインストールできる

しかし、最新版のオフィスは使えないのがデメリットだ。

いつも最新版のMicrosoft Officeを使いたいなら、

Office 356 solo

をおすすめる。

価格は12000円弱して、1年間のライセンスだ。

えー、1年間しか使えないのか、、

と思うかもしれないが、

実はからくりがあって、

マイクロソフトのクラウドサービスが付いてくるのだ!!

その容量は1TB。

この容量が1年間ついくる。
しかも、最新のMicrosoft Officeが使えると

という太っ腹なサービスであるが、、
毎年12000円ぐらい払う必要がある。

で、、

無料でMicrosoft Officeを使う方法ってあるのか?

あるんです。

自分でオフィスをインストールしなくてもいいし、

常に最新のオフィスが使えるものが、、

無料でMicrosoft Officeを使う方法

無料でマイクロソフトのオフィスだが

それは

Microsoft Office Onlineだ。

え、これって、

Google OfficeのMicrosot版か!

と思う人がいると思うが、

そうです。そうなんです。

その通りです。

あなたの思っている通りです。

インターネット上に保存してあるファイルを

ブラウザからMicorosoft Office Onlineで編集できる!

おーこれはすごいことだ!

しかし、残念だが、Office 356 soloと完全コンパチではないらしいが、、

そこは、Microsoftの製品なので問題ないはずだ。

ブラウザからOfficeを使うため、

・ショートカットキーが使えない
・TABキーからTABの入力ができな
などの問題が報告されているが、、

無料で使えることを考えるとこの程度のことが我慢できてしまうものだ。

気になるのはクラウドサービスだが

当然MincrosoftのoneDriveでもOffice Onlineが使える

が、自分はMACの環境で試したがちょっともたついた感じがったうまく使えていない。

他にOffice Onlineが利用できるクラウドサービスがある

それは

DropBox.

MACの環境でもDropBoxからMicrosoft Office Onlineが問題なく
サクサク使えたのは嬉しい。

DropBoxは無料で使えるのは2GBと少ないが、
ちょっとしたファイルなら問題ない容量だ。

試しにDropBoxからOffice Onlineを使ってみたい人に
無料で500MBを贈呈する。

DropBoxに無料登録して500MB受取る
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする