あなたの英語学習方法ではネイティブに伝わらない。
ネイティブに間違えられてしまう方法。それは英語リズム
スポンサードリンク

安倍陣営の武見敬三氏「議員票は安倍総理の実績・手腕への評価だ」 自民党総裁選(AbemaTIMES)

スポンサードリンク

[ 元の記事 ]
出典元: 武見敬三氏

20日に投開票が行われた自民党総裁選。国会議員票の81%を獲得した安倍総理だったが、地方票では55%の獲得に留まった。石破元幹事長は「一強一強と言われる中で、決してそうではないということを示したことに大きな意味があったと思う」と語った。

 今回の結果について安倍陣営の甘利明・選対事務総長は「党員票はそういう判官贔屓とか、バランス感覚を働かせようという感覚は議員票でも相当強く働く。石破さんのメンツも立った。これがコテンパンだったらメンツもない」とコメント。その一方、麻生太郎副総理は「選挙は勝てばいい。内容がどうのこうのっていうのは、マスコミが後から付け足した話だ」「善戦なんて思ったことないね」などと話している。

 22日放送のAbemaTV『みのもんたのよるバズ!』に出演した政治評論家の有馬晴海氏は「議員票が8:2だったので、本来であれば党員票も8:2に近いだろうと考えられる。6年間総理をやってきて、モリカケ問題など色々あったが、大きな落ち度や致命傷がないという現職の総理を相手にこれだけ地方票を取れた。“安倍さんダメなんじゃないの“と思っている人が相当いたと思う」と話す。

今までの英語教材では伝わらない
サウンドイングリッシュ 他言語学者が驚愕した英語リズムの詳細はこちら
ネイティブにアメリカに住んだことがないのと間違えられてしまう英語リズム!たった3ヶ月間で!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク