あなたの英語学習方法ではネイティブに伝わらない。
ネイティブに間違えられてしまう方法。それは英語リズム
スポンサードリンク

将棋・10月1日週の主な対局予定 2日に王座戦第3局、斎藤七段一気に奪取か タイトルホルダー対決も複数(AbemaTIMES)

スポンサードリンク

[ 元の記事 ]
出典元: 斎藤七段は3連勝で奪取なるか

日本将棋連盟による10月1日週の公式戦は、2日に中村太地王座と斎藤慎太郎七段による王座戦五番勝負の第3局が行われる。挑戦者の斎藤七段が既に2勝を挙げており、初のタイトル奪取に王手をかけている。3日には男性棋戦でも白星を複数挙げている里見香奈女流四冠が、またも男性棋戦に登場。今期5勝目なるか。その他、佐藤天彦名人対渡辺明棋王、中村王座対豊島将之二冠といった、注目のカードも組まれている。主な対局は以下のとおり。

10月1日(月曜日)

竜王戦5組昇決 石井健太郎五段VS竹内雄悟五段 (携帯中継)
王座戦一次予選 川上猛七段VS田中悠一五段 (携帯中継)
マイナビ女子オープン本戦 伊藤沙恵女流二段VS加藤結李愛女流2級 (携帯中継)

10月2日(火曜日)

王座戦第3局 中村太地王座VS斎藤慎太郎七段 (ニコニコ生放送・AbemaTV・携帯中継)

 挑戦者の斎藤七段が第1局、第2局と連勝し、初タイトルに王手をかけた状況で迎える第3局。中村王座は前回先手番で敗れただけに、今回は苦しい後手番でなんとか今シリーズ初勝利を挙げて、初防衛に息を吹き返したいところだ。2人の過去の対戦成績は、斎藤七段の3勝2敗。持ち時間は各5時間。現在、8つあるタイトルは豊島将之二冠(王位・棋聖)が唯一の複数冠で、その他は羽生善治竜王、佐藤天彦名人、高見泰地叡王、中村太地王座、渡辺明棋王、久保利明王将と1つずつ保持している。

王位戦予選 広瀬章人八段VS千葉幸生七段 (携帯中継)
棋王戦挑決トーナメント 佐藤康光九段VS菅井竜也七段 (携帯中継)
王将戦挑決リーグ 豊島将之二冠VS糸谷哲郎八段 (将棋プレミアム・携帯中継)

10月3日(水曜日)

王位戦予選 佐藤和俊六段VS八代弥六段 (携帯中継)
王位戦予選 南芳一九段VS宮本広志五段 (携帯中継)
王座戦一次予選 島本亮五段VS里見香奈女流四冠 (携帯中継)

 今期から男性棋戦に女流枠で復帰し、互角の戦いを繰り広げている里見女流四冠。前回の男性棋戦では敗れたが、今回はどうか。持ち時間は各5時間。王座戦一次予選では、里見女流四冠のほか、渡辺愛女流王位が勝ち残っている。

マイナビ女子オープン本戦 中村真梨花女流三段VS礒谷真帆アマ (携帯中継)
マイナビ女子オープン本戦 岩根忍女流三段VS武富礼衣女流初段 (携帯中継)

10月4日(木曜日)

王座戦一次予選 泉正樹八段VS渡部愛女流王位 (携帯中継)
王将戦挑決リーグ 佐藤天彦名人VS渡辺明棋王 (将棋プレミアム・携帯中継)
朝日杯将棋オープン戦一次予選 郷田真隆九段VS伊藤沙恵女流二段 (携帯中継)
朝日杯将棋オープン戦一次予選 長沼洋七段VS平藤真吾七段 (携帯中継)

10月5日(金曜日)

順位戦A級 広瀬章人八段VS三浦弘行九段 (携帯中継)

 ここまで3戦全勝と好調の三浦九段と、来週から羽生善治竜王との竜王戦七番勝負を控える広瀬八段の対決。三浦九段は今期19局で13勝6敗、勝率.684。広瀬八段にいたっては23局で18勝5敗、勝率.783とトップ棋士との対局が続く中で、非常に高い勝率を誇っている。持ち時間は各6時間。

王位戦予選 片上大輔七段VS金沢孝史五段 (携帯中継)
王位戦予選 久保利明王将VS古森悠太四段 (携帯中継)
王位戦予選 北浜健介八段VS西田拓也四段 (携帯中継)

10月6日(土曜日)
叡王戦予選 藤井猛九段VS深浦康市九段 (ニコニコ生放送・携帯中継)
叡王戦予選 塚田泰明九段VS木村一基九段 (ニコニコ生放送・携帯中継)
王将戦挑決リーグ 中村太地王座VS豊島将之二冠 (将棋プレミアム・(携帯中継)

今までの英語教材では伝わらない
サウンドイングリッシュ 他言語学者が驚愕した英語リズムの詳細はこちら
ネイティブにアメリカに住んだことがないのと間違えられてしまう英語リズム!たった3ヶ月間で!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク