スポンサードリンク

「いじめで転校」 甲南小に損害賠償提訴(読売テレビ)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

2018年の携帯電話総出荷台数は6.3%減、MM総研調べ
[元記事]
 神戸市東灘区の私立甲南小学校に通っていた男子児童が、いじめにより転校せざるを得なくなったとして、学校側に880万円の損害賠償を求める裁判を起こした。
 訴えによると、私立甲南小学校に通っていた男子児童は、同級生から顔や腹を殴られたり、「菌」などと言われたりするいじめを受け、不登校になった。
 男子児童は精神疾患を発症し、転校することになったが、その間、学校側は、「我慢しなさい」と言うなど、適切な対策を怠ったと主張して、880万円の損害賠償を求めている。
 父親「お金の問題じゃない。子供を元に戻してくれるなら、お金を払います。そういう心境です」
 一方、学校側は、7日の第一回口頭弁論で、「可能な限りの配慮を行ってきた」と反論し、請求を棄却するよう求めた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク