スポンサードリンク

梶裕貴「映画プリキュアミラクルユニバース」に出演決定 初代「プリキュア」ファンの妹にも報告(映画.com)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

梶裕貴「映画プリキュアミラクルユニバース」に出演決定 初代「プリキュア」ファンの妹にも報告
[元記事]
 [映画.com ニュース] 劇場版「プリキュア」シリーズ最新作「映画プリキュアミラクルユニバース」に、梶裕貴が出演することがわかった。プリキュアたちが訪れる惑星ミラクルの大統領の側近で、宇宙警備隊の隊員でもあるヤンゴを演じる。発表に合わせて公開されたスチールには、二足歩行の鳥のような姿をしたヤンゴたちが、プリキュアを追いかける姿が描かれている。
 出演にあたり梶は「惑星ミラクルの大統領の側近であり宇宙警備隊のヤンゴは、若手らしくとてもエネルギッシュ。かわいらしい見た目ですが、実は秘めたる思いも……? 楽しみながらお芝居させていただきたいと思います!」と自身が演じる役どころを紹介。さらに「僕には9歳下に妹がいるのですが、彼女は小学生の時にスタートした『ふたりはプリキュア』の大ファン。当時まだ実家暮らしだった僕も、キュアホワイト推しな妹と一緒に放送を観ていたのを覚えています。今回の出演、妹も喜んでくれました!」と肉親からの反響に笑みを浮かべた。
 「映画プリキュアミラクルユニバース」は、「映画プリキュア」シリーズでは恒例となっている、子どもたちによる応援アイテム(入場者プレゼント)「ミラクルライト」の秘密に迫る物語。キュアスターこと星奈ひかるらテレビアニメ最新作「スター☆トゥインクルプリキュア」のプリキュアが、「HUGっと!プリキュア」「キラキラ☆プリキュアアラモード」の先輩プリキュアたち、そしてミラクルライトの見習い職人・ピトンとともに、広大な宇宙を舞台に大冒険を繰り広げる。ヤンゴたちが暮らす惑星ミラクルは、ミラクルライトを作る星として登場するという。3月16日から全国公開。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク