あなたの英語学習方法ではネイティブに伝わらない。
ネイティブに間違えられてしまう方法。それは英語リズム
スポンサードリンク

(てんでんこ)商店街:2 酒田(朝日新聞デジタル)

スポンサードリンク

[ 元の記事 ]
■顔の見える関係を築いてきた。「隣のネットワーク」として支援に動き出す。
 宮城県南三陸町の商店主や住民らを奮い立たせた福興市は83回を数える。皆勤賞に近い佐藤幸美(さとうゆきみ)(57)は夫の英夫(ひでお)(62)と、山形県酒田市の中通り商店街で仏具販売店を営む。
 酒田といえば、1976年の大火で知られる。1700棟以上を焼失し、死者1人、被災者は約3300人にも及んだ。中通り商店街は復興の土地区画整理事業などで生まれ変わった。2年半での復興は、95年の阪神大震災でお手本にされたとも言われる。
 あの日、酒田も震度5弱の揺れに襲われた。……
本文:1,007文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

今までの英語教材では伝わらない
サウンドイングリッシュ 他言語学者が驚愕した英語リズムの詳細はこちら
ネイティブにアメリカに住んだことがないのと間違えられてしまう英語リズム!たった3ヶ月間で!

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク