スポンサードリンク

KYBの免震装置データ改ざん 愛知県庁でも改ざんした装置を使用か(CBCテレビ)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

[ 元の記事 ]
油圧機器メーカーKYBが、免震装置などの性能検査記録を改ざんしていた問題で、愛知県庁本庁舎などにも、改ざんされたとみられる装置が使われていた事が分かりました。

 愛知県内では、検査データが改ざんされた可能性のある免震・制振装置が、あわせて93件あるとKYBが発表しました。

 愛知県によりますと、このうち免震装置3件は、県庁本庁舎や県警本部庁舎など県の施設でした。

 「こちら愛知県庁の地下に設置されているKYBの子会社が製造した免震用ダンパーです。2008年10月製造と書かれています」(記者リポート)

 愛知県庁の地下には、KYBの子会社が製造した揺れを小さくする免震オイルダンパー14基が使われていて、このうちの何基が、基準に適合していないかはまだ分かっていません。

 また、名古屋大学にある防災研究の拠点「減災館」でも、KYBの免震装置が、8基使われていました。

 「問題がどのくらいあるかということは、ある程度把握できるのでは。ただ出来れば、最初に製品検査した時の情報を出していただけると、判断は早くなると思います」(名古屋大学 減災連携研究センター 福和伸夫センター長)

今までの英語教材では伝わらない
サウンドイングリッシュ 他言語学者が驚愕した英語リズムの詳細はこちら
ネイティブにアメリカに住んだことがないのと間違えられてしまう英語リズム!たった3ヶ月間で!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク