あなたの英語学習方法ではネイティブに伝わらない。
ネイティブに間違えられてしまう方法。それは英語リズム
スポンサードリンク

今度の付録もベーマガ! 「電子工作マガジン 2019年春号」が発売(Impress Watch)

スポンサードリンク

今度の付録もベーマガ! 「電子工作マガジン 2019年春号」が発売
[元記事]
 “ベーマガ”の愛称で親しまれた「マイコンBASICマガジン」が別冊付録として用意された「電子工作マガジン 2019年春号」が発売された。【この記事に関する別の画像を見る】 店頭価格は税抜き1,200円(税込1,296円)で、販売ショップは家電のケンちゃんやBEEP 秋葉原店など。
 電子工作マガジンは、電波新聞社が過去に発行した「マイコンBASICマガジン」や「ラジオの製作」の伝統を受け継ぎつつ、最新テクノロジーの紹介やそれらを利用した実践的技術が習得できること目指した雑誌。
 ひとつ前の2018年冬号でも特別付録として「マイコンBASICマガジン」が用意されていたが、今回の2019年春号でも付属。前回同様にBASICプログラム対応の小型コンピュータ「IchigoJam」向けの投稿プログラムが掲載されているほか、漫画家のくりひろし氏によるマンガ「パソコンレクチャー」も載っている。
 なお、家電のケンちゃんでは今号の発売を記念したイベントを24日(日)に開催予定。当日はマイコンBASICマガジンの元編集長である大橋氏によるサイン会が行われるという。
電子工作マガジン2019年春号 特別別冊付録付き
明日の開店時より販売開始しますっ!
24日は大橋編集長のサイン会もありますよー!https://t.co/K4nYIayLly pic.twitter.com/DYDM9GE5p9
― kadenken (@kadenken) 2019年3月18日
[撮影協力:家電のケンちゃん]

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク