あなたの英語学習方法ではネイティブに伝わらない。
ネイティブに間違えられてしまう方法。それは英語リズム
スポンサードリンク

「PayPay請求書払い」開始。公共料金でもボーナス0.5%(Impress Watch)

スポンサードリンク

「PayPay請求書払い」開始。公共料金でもボーナス0.5%
[元記事]
スマホ決済サービスの「PayPay」は、電気・ガス料金などの公共料金の請求書(払込票)に記載されたバーコードを、PayPayアプリで読み取ってその場で支払える「PayPay請求書払い」を9月2日より提供開始した。PayPay請求書払いを利用すると、支払額の0.5%がPayPayボーナスとして付与される。【この記事に関する別の画像を見る】PayPay請求書払いは、アプリホーム画面の「スキャン」を選択して、請求書のバーコードを読み込み、支払金額を確認してそのまま支払える。また、支払額の0.5%がPayPayボーナスとして付与される。
これにより、公共料金などを自宅にいながら24時間いつでも支払えるようになる。支払いのために外出したり、現金を引き出したりする時間や手間、引き出しの際にかかる手数料の節約となるだけでなく、払い忘れの防止にもつながるとしている。
9月2日に対応したのは、「東京ガス」「東京電力」「東京都水道局」「広島ガス」「中国電力」「九州電力」の請求書。9月30日からは、現在「Yahoo!マネー」で支払える約300の地方公共団体や事業者の公共料金などの請求書に対応。10月以降は「北海道ガス」などにも対応し、順次拡大していく。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク