あなたの英語学習方法ではネイティブに伝わらない。
ネイティブに間違えられてしまう方法。それは英語リズム
スポンサードリンク

トヨタの春闘がようやく全て妥結 一時金は春夏で6.7か月分の満額回答(CBCテレビ)

スポンサードリンク

パナソニック 新開発ドライバー搭載のモニターヘッドフォンが1万9800円
[元記事]
 秋に持ち越された異例の交渉が、決着です。
 トヨタ自動車は、9日、ことしの春闘で、組合側と継続協議となっていたボーナス・一時金を決める労使交渉を開き、満額回答で妥結しました。
 トヨタ自動車では、春闘で、年間のボーナスを決めていますが、ことしは、労使の間で経営の危機意識に隔たりがあるとして、冬のボーナスについては、継続協議となっていました。
 秋に交渉するのは、現在の要求方式になった1969年以降初めてです。
 組合側は、ことしの春闘で、夏と冬のボーナス合わせて月給6.7か月分を求めていましたが、9日の交渉で、会社側はこれに満額回答しました。
 会社側が、「経営の先行きに対する危機意識」を組合側と共有できたと判断した形です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク