あなたの英語学習方法ではネイティブに伝わらない。
ネイティブに間違えられてしまう方法。それは英語リズム
スポンサードリンク

スカイプで準備するもの

スポンサードリンク

スカイプするために必要なものは
インターネット環境とパソコンは必要だ。

パソコンでなくてもiPhone、Androidでもスカイプできるが、
パソコンでスカイプするために必要なものがある。

電話するので、マイクとスピーカーが必要だ。
最近のノートパソコンには、マイクとスピーカーがあるので心配はいらない。

もしも、マイクとスピーカーがなければ準備が必要だ。

ヘッドセットはマイクとイヤホンが一体になっているので便利だ。

スポンサーリンク

ヘッドセットを準備する

ブルートゥースのヘッドセットはコードレスで便利である。
しかし、使ってみてわかったのは音質的にも
USBタイプのヘッドセットがおすすめだ。

電話だから、どうしても手で受話器を持ちたいなら、
USBフォン
というものがある。これなら手で受話器をもって通話ができる。

WEBカメラ

テレビ電話をするにはWEBカメラがほしい。
最近のノートパソコンにはWEBカメラが標準でついてくるもタイプもある。
しかし、デスクトップパソコンにはWEBカメラはないので、
別途購入する必要がある。
通販で購入できるので、スカイプでテレビ電話するなら揃えておきたい便利グッズだ。

まとめ

無線LANでパソコンを使用している場合、
電波環境がよくないとスカイプ音質もよくない場合がある。
特にルーターが1階で、2階でパソコンを使っている場合は注意が必要だ。
無線LANの中継器を使うと電波環境がよくなる場合があるので、試してみる価値はある。

無線LANでも音質が良くない場合は、有線でパソコンを接続すると
劇的に良くなるの場合もあるので、こちらも試して欲しい。

あと、無線LANを2.4GHz帯で使用している場合は電子レンジの影響も受けることがあるので、
スカイプ使用時の電子レンジは使用を避けるべきだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする