あなたの英語学習方法ではネイティブに伝わらない。
ネイティブに間違えられてしまう方法。それは英語リズム
スポンサードリンク

瀬戸利樹「あずみ」で本格初舞台!仮面ライダー俳優が新境地に挑戦(サンケイスポーツ)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

瀬戸利樹「あずみ」で本格初舞台!仮面ライダー俳優が新境地に挑戦
[元記事]
 テレビ朝日系「仮面ライダーエグゼイド」の仮面ライダーブレイブ役などで知られる俳優、瀬戸利樹(24)が来年3月14~29日に東京・Bunkamuraシアターコクーンで上演される「あずみ~戦国編~」で本格的舞台に初挑戦することが23日、分かった。
 漫画家、小山ゆう氏の同名漫画が原作で、戦国時代の刺客として育てられた美少女、あずみの物語。2003年に女優、上戸彩(34)主演で映画化。05年と16年には舞台化され、それぞれ黒木メイサ(31)、川栄李奈(24)があずみを演じた話題作だ。
 今回、4代目あずみを演じる今泉佑唯(21)の相手役として、あずみと運命をともにし、見守り続ける忍び・うきは役に抜てきされたのが瀬戸。7月期の日本テレビ系「偽装不倫」では女優、仲間由紀恵(40)と不倫の恋を演じた注目株。舞台を演出する岡村俊一氏は「幼い中にも眼光鋭い顔立ちと抜群の運動神経で、あずみを守る最強の忍者を演じられるのは彼しかいない」と起用理由を説明した。
 瀬戸は「ワクワクと喜びが抑えられません」と大役に大喜び。殺陣も初挑戦だが「屈せずしっかりとなじませていきたい」と熱演を誓った。共演は他に有森也実(52)ら。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク