あなたの英語学習方法ではネイティブに伝わらない。
ネイティブに間違えられてしまう方法。それは英語リズム
スポンサードリンク

ペイパルとは

スポンサードリンク

PayPal ペイパルとは

クレジットカード情報 を登録しておいて、

IDとパスワードを入力するだけで決済ができる
オンライン決済サービスだ。

ペイパルは銀行みたいなもので、

海外に送金できたり、
クレジットカード決済ができる。

スポンサーリンク

ペイパルは銀行のようなもの

しかし、本当の銀行ではないので、
残念だが利息はつかない。

ペイパルは資金移動業者なのだ。

銀行では取引金額の上限はないが、
ペイパルの一回あたりの取引金額の上限は

100万円だ。

ペイパルで10万円を超える振込をする場合
本人確認書類の提示が求められる。

これは法律に基づいているためだ。

一度本人確認手続きをしておけば、
次回から手続きは不要なので、
2回目からは問題ない。

しかし、一つ問題がある。。。

日本でペイパルアカウントを開設する場合、
ペイパルアカウント間での個人間送金はできない。

これは売買関係がない場合のことで、
売買関係があれば問題ないようだ。

どうしても個人間送金をしたいなら、

LINE PAYを使う方法がある。

LINE PAYでは提携銀行が
みずほと三井住友銀行しか対応していない(2015年11月17日現在)。

ペイパルでオンライン決済する場合、
クレジットカード情報はペイパルのみが有するため、
取引先相手にクレジットカード情報や銀行口座情報を知らせず
メールアドレスを教えるだけで決済が可能となる。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする