あなたの英語学習方法ではネイティブに伝わらない。
ネイティブに間違えられてしまう方法。それは英語リズム
スポンサードリンク

ガラケーはauだ

スポンサードリンク

auには無料通話が付いていない
プランEシンプルがある

プランEシンプルは20円/30秒で、誰でも割を使うと 
743円/月 と格安だ。

プランEシンプルは殆ど電話をしない人向けだ。

ちょっとは電話をするなら、
月々943円のプランSSシンプル(20円/30秒)
がおすすめだ。

無料通話は1000円分(最大25分)があり、
くりこしを選択すると5000円までできるので、

ドコモのSSバリューは3000円分までしか繰り越せないから
auのプランSSシンプルの方がコストパフォマンスがいい。

auにはくりこし
または
分け合いを選択できる。

分け合いは
今月余った無料通話を
家族間で分け合えるのだ。

もちろん、家族割りに加入する必要はある。

auのガラケーにもカケホーダイはあって
カケホと呼ばれている。

カケホの料金はドコモと同じで2200円/月だ。

これにデータ定額3500円/月、
インターネット接続サービス300円/月

で、合計は6000円/月となる。

auでは2015年9月1日よりダブル定額プランの新規受付を終了している。

まとめ

ちょっと電話をする人で
たまーに1時間位通話するなら

無料通話がの繰越が
ドコモよりも多い5000円分ある
auの方がおすすめだ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク