スポンサードリンク

唐田えりか、主演ドラマがお蔵入り テレ東系「100文字―」は10日も別番組に NHK出演ドラマは放送へ(スポーツ報知)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

唐田えりか、主演ドラマがお蔵入り テレ東系「100文字―」は10日も別番組に NHK出演ドラマは放送へ
[元記事]
 俳優・東出昌大(32)との不倫が発覚した女優の唐田えりか(22)が出演予定だったテレビ東京系ドラマ「100文字アイデアをドラマにした!」の10日放送の第6話が、「新人アナと学ぶ!世界卓球2020全力応援SP」に変更されたことが4日、分かった。
 ドラマは2話ごとに作られており、唐田は5、6話で主演するはずだったが、3日の5話も別番組の再放送に変更されており、唐田の主演回は“お蔵入り”となった。同局は「編成上の都合」と説明している。
 一方、唐田が出演するNHK・BSプレミアムのドラマ「金魚姫」(3月29日放送、後9時)について、同局関係者は「(唐田の所属)事務所からは(出演辞退などの)連絡は入っていない。予定通り放送する予定です」としている。直木賞作家・荻原浩氏(63)の同名小説のドラマ化で、唐田は志尊淳(24)演じる主人公の“元カノ”を演じている。昨年12月10日から制作が始まり、既に撮影は終了している。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク