スポンサードリンク

堀ちえみ、アメブロ『BLOG of the year 2019』最優秀賞 闘病つづり「大きな意味があった1年」(オリコン)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

堀ちえみ、アメブロ『BLOG of the year 2019』最優秀賞 闘病つづり「大きな意味があった1年」
[元記事]
 サイバーエージェントは6日、同社が運営するAmebaで2019年に最も注目されたブログに贈られる『BLOG of the year 2019』を発表。昨年2月に口腔がんであることを公表して以降、闘病の日々をつづったタレント・堀ちえみ(52)のブログ「hori-day」が最優秀賞に輝いた。【個別ショット】アベマくんのトロフィーを持って笑顔の堀ちえみ、香取慎吾ら受賞者たち 受賞理由については「7児の母と仕事の両立を果たす堀ちえみさん。2019年2月に口腔がんであることを公表して以降、闘病生活を綴ったご自身のブログに多くの読者が勇気をもらいました」と評価。受賞の堀は「多くの皆様がブログを読んでくださったことそのものが、私にとって大きな意味があった1年でした。皆様のおかげで頂くことができた最優秀賞だと思っております。これからもよろしくお願いいたします」と感謝を込めている。
 優秀賞、芸能人・有名人ブログ部門は俳優・アーティストなど幅広く活躍する香取慎吾の「空想ファンテジー」(43)が受賞。頭の中に浮かんだ空想をつづるブログは、初投稿時には3万件を超える「いいね」が集まり話題に。香取は「優秀賞を頂きとても嬉しく思っています。僕の好きなエンターテインメントは、『本当ではない』ことが大事だと思っていて、空想の世界に浸れるこのブログが大好きです。今年もこのブログでたくさん遊びたいです」と意欲たっぷりに語った。
 同部門ではその他、俳優・実業家で2児の父親として育児に奮闘する様子をつづった水嶋ヒロ(35)、お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきお(45)、富澤たけし(45)、女優・モデルの高橋メアリージュン(32)が受賞した。
 部門賞では、「パパ部門」に元メジャーリーガー・マック鈴木氏(44)、「ママ部門」に鈴木氏の妻でお笑いコンビ・クワバタオハラの小原正子(44)が名を連ね夫婦で受賞。ドラマ部門賞に女優の大友花恋(20)、テーマ部門にタレント・キャスターのホラン千秋(31)(お弁当シリーズの投稿が人気)、新人部門賞にお笑いコンビ・NON STYLEの石田明(39)がそれぞれ選ばれている。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク