スポンサードリンク

Intelの新型NVMe SSD「665p」が発売、96層QLC NAND採用(Impress Watch)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Intelの新型NVMe SSD「665p」が発売、96層QLC NAND採用
[元記事]
 96層のQLC NANDを採用したIntelのNVMe SSDの新製品「Intel SSD 665p」シリーズが登場、1TBモデル「SSDPEKNW010T9X1」が販売中だ。【この記事に関する別の画像を見る】 店頭価格は税込20,680円。
■パフォーマンスと耐久性が向上したIntelの新型NVMe SSD、転送速度は2,000MB/s
 Intel SSD 665pはQLC 3D NAND技術を採用したM.2タイプのNVMe SSD。2018年9月に登場した「Intel SSD 660p」に続くモデルで、NANDフラッシュの積層数を660pの64層から96層に増やすことで記録密度を高めた。
 同社はパフォーマンスと耐久性も向上したとしており、シーケンシャルリード・ライト速度は2,000MB/s、ランダム4KBリード・ライト速度は250,000IOPS、総書き込み容量は600TBWとされている。なお、660pのスペックは順に1,800MB/s、220,000IOPS、400TBW(値はいずれもシリーズの最高/最大値)。
 容量は1TBと2TBの2モデルが用意されているが、今回入荷を確認したのは1TBのみ。インターフェイスはPCIe 3.0 x4。フォームファクタはM.2 Type 2280。保証期間は5年間。
[取材協力:オリオスペック]

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク