スポンサードリンク

サイレックス、4K対応の新型サイネージプレイヤー 「ST-700」を発売(Impress Watch)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

サイレックス、4K対応の新型サイネージプレイヤー 「ST-700」を発売
[元記事]
 サイレックス・テクノロジー株式会社は6日、4K出力に対応したサイネージプレイヤー「ST-700」を2月12日に発売すると発表した。
 ST-700は、分割画面やテロップ、複数のディスプレイを活用したマルチディスプレイ、モニター間のワイヤレス同期再生などの機能を備えた、4K対応のデジタルサイネージプレイヤー。
 内蔵ストレージ(32GB)に保存したコンテンツのローカル再生機能を備え、動画コーデックはH.264/H.265(HEVC)のデコードに対応。ウェブブラウザーを搭載し、HTML5に対応したウェブコンテンツの再生も行える。
 動作温度-10℃からの対応で、屋外や寒冷地での使用にも対応。ネットワークは、PoE+(IEEE 802.3at)受電対応のLANポート×1および通常LANポート1×1、ローカルコンテンツ更新用ワイヤレス親機機能(IEEE 802.11ac)を備える。本体インターフェイスは、HDMI In×1、HDMI Out(パススルー用)×1、USB 2.0×2、USB 3.0×1。
 コンテンツ管理ソフトウェア「SX Sign Control Software」は、サイレックス・テクノロジーのウェブサイトから無償ダウンロードが可能。大量導入時には、別売りの統合管理ソフトウェア「AMC Manager」での管理にも対応する。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク