スポンサードリンク

JUJU、『トップナイフ』撮影現場を訪問 第5話ED映像にも参加「非常に貴重な場」(オリコン)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

JUJU、『トップナイフ』撮影現場を訪問 第5話ED映像にも参加「非常に貴重な場」
[元記事]
 歌手のJUJUが放送中の日本テレビ系連続ドラマ『トップナイフ ―天才脳外科医の条件―』(毎週土曜 後10:00)の撮影現場を訪問。主題歌「STAYIN’ ALIVE」を歌うJUJUが主演の天海祐希ら脳外科医たちが集まる憩いの場所・バー『カサブランカ』のシーンにやってきて、白衣をイメージしたという白い花束を贈呈した。また、天海らがゴージャスでポップなダンスをみせるエンディング映像にJUJU本人が特別に出演することも決定した。(8日放送の第5話のみ)。【写真】特別出演するJUJUも!”トップナイフ”キャストが勢揃いしたショット 天海とは主演・主題歌として三度目のタッグということもあり終始、リラックスした雰囲気のなかで久々の対面を果たしたJUJU。「トップナイフのみなさまのように強くみえる人にも必ず弱さがあって、日々生きるだけでも大変で、でも弱っているときこそ、口角をあげ、踊って笑い飛ばすためのBGMに『STAYIN’ ALIVE』を加えていただけたら本望です」と主題歌への想いを語り、「『BARカサブランカ』…私も仕事終わりに通いたい!!」とコメント。
 天海も「主題歌『STAYIN’ALIVE』を初めて聴いたとき、なんて元気が出る曲なんだと思いました。JUJUさんが『こんな風にして色んなことを乗り越えていけばいいんだよ』って言ってくださっている応援歌のように聴こえて、これは『トップナイフ』に素晴らしい主題歌をいただいたとうれしい気持ちでいっぱいです」と感想を語った。
 今回だけの特別なコラボエンディング映像についてJUJUは「毎話、天海さんのドラマ内とは違うエンディングでのお姿を楽しみにしているので、まさか私がこんな形で『トップナイフ』のエンディングに参加させていただくことになるとは!! 非常に貴重な場にお声がけいただき、ありがとうございました」と感激。天海は「とってもすてきな映像になりましたので、ぜひオンエアを楽しみにして頂けたらと思います」と呼びかけている。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク