スポンサードリンク

京セラ「DIGNOケータイ3」、ソフトバンクとワイモバイルから3月6日発売(アスキー)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

京セラ「DIGNOケータイ3」、ソフトバンクとワイモバイルから3月6日発売
[元記事]
京セラの新製品「DIGNOケータイ3」が3月6日より、ソフトバンク、ワイモバイルそれぞれのブランドから発売開始される。DIGNO(R) ケータイ3は、大切な連絡を見逃すことがないための機能や、聞き取りやすさにもこだわりを見せた機種となっている。【もっと写真を見る】

 京セラは3月6日より、新製品「DIGNO ケータイ3」をソフトバンク、ワイモバイルそれぞれのブランドから発売すると発表した。
 
 DIGNOケータイ3は、使いやすさと相手の声の聞き取りやすさを追求したという携帯電話。従来機種であるDIGNOケータイ2より約1.4倍アップした振動量の「でかバイブ」機能で、電話やメールの着信を分かりやすく知らせてくれる。
 
 特徴的なのは、大切な連絡を見逃すことがないよう、10分以内に同一相手から複数回の不在着信があった場合に、段階的に着信音を大きくする機能や、不在着信を定期的に音やバイブで通知する機能などが充実している点だ。
 
 騒がしい場所や相手の声が小さい場合でもしっかり聞こえる大型のレシーバーや、相手の声を聞き取りやすい音質に設定変更できる機能を搭載するなど、聞き取りやすさにもこだわりを見せる。
 
 また、1700mAhの大容量バッテリー、さらには消費電力を抑えるバッテリーセーバー(事前に設定が必要)を搭載し、1週間超えの電池持ちを実現したとのこと。
 
 さらに、耐衝撃をはじめとする計10項目で米国国防総省が定める耐久試験 (MIL-STD-810G)をクリア。さまざまな環境下での使用が可能となりそうだ。
 
文● ASCII

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク