スポンサードリンク

auポイントが4段階のステージ制に、3月3日から(アスキー)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

auポイントが4段階のステージ制に、3月3日から
[元記事]
auがポイントプログラムを改定し、新たにステージ制 (レギュラー/シルバー/ゴールド/プラチナ) を導入。新ポイントプログラムは3月3日から開始。【もっと写真を見る】

 KDDIは2月28日、ポイントプログラムを改定し、新たにステージ制 (レギュラー/シルバー/ゴールド/プラチナ) を導入すると発表した。新ポイントプログラムは3月3日から開始する。
 
 ステージは、3ヵ月間のauサービス利用状況に応じて獲得したスコアによって判定する。判定タイミングは毎月3日。初回ステージは、3月3日22時以降に「au PAY アプリ」「My auアプリ」などで確認できる。また、ステージ制の開始を記念して、auの通信サービスを利用するユーザーはシルバーステージ以上からのスタートとなる。
 
 ステージ制の特典内容は、「長期優待ポイント」、「au PAY マーケット(au Wowma!)」でのポイント還元、世界データ定額キャンペーン(期間限定)となる。
 
 長期優待ポイントは、「料金プラン」と「ステージもしくは契約年数」に応じたポイントが年1回(誕生月)に付与される。契約年数が少ないユーザーでも、ステージが上がれば上がるほど、より多くのポイントが貯まる設計で、例えば、プラチナステージになると契約1年目から、最大6200ポイントを還元する。
 
 ポイント付与開始日は2020年4月以降で、誕生日が2020年4月のユーザーから開始する。3月まではau STAR長期優待ポイントとして付与する。
 
 au PAY マーケット(au Wowma!)におけるポイント還元は、レギュラーステージは1%、プラチナステージは5%。ステージに加え、その他条件と合わせて、最大15%のポイント還元を予定している。
 
 世界データ定額キャンペーンは、3月3日から5月31日の期間中、150以上の国と地域でモバイルデータ通信が定額となる「世界データ定額」の利用料金を、プラチナステージの場合は8日分、ゴールドステージの場合は3日分、シルバーステージの場合は1日分をキャッシュバックするというもの。期間中の利用開始分がキャンペーン対象となる。期間限定の特典は今後も不定期に追加していく予定としている。
 
 ユーザーが自分のステージを確認するには、au PAY アプリ、My auアプリなどのアプリから可能だ。これまでの活動状況や上位ステージに上るために必要なスコアを確認できる。
 
 なお、2020年5月以降「au WALLET ポイントプログラム」は「auポイントプログラム」へと名称が変更になり、KDDIから付与するポイントはPontaポイントとなる。
 
文● ASCII

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク