スポンサードリンク

総合1位はゲッコウガ! ポケモン・オブ・ザ・イヤーの結果がYouTubeチャンネルで発表(アスキー)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

総合1位はゲッコウガ! ポケモン・オブ・ザ・イヤーの結果がYouTubeチャンネルで発表
[元記事]
ポケモンは、2020年2月27日の「Pokémon Day」を記念して実施した投票企画「ポケモン・オブ・ザ・イヤー」の結果を、ポケモン公式YouTubeチャンネルで発表した。【もっと写真を見る】

 
 ポケモンは2月27日、「Pokémon Day」を記念して実施した投票企画「ポケモン・オブ・ザ・イヤー」の結果を、ポケモン公式YouTubeチャンネルで発表した。
 
 Pokémon Dayは、ポケモンの最初のゲームソフトである「ポケットモンスター 赤・緑」が1996年2月27日に発売されたことから、ポケモンが定めた記念日。2月27日はPokémon Dayとして、日本記念日協会の認定も受けている。
 
 ポケモン・オブ・ザ・イヤーは、2020年のPokémon Dayを記念して、「ポケットモンスター ソード・シールド」までに登場した全890種類のポケモンを対象とした投票企画。Google検索の投票機能を利用して、世界同時に投票を受け付けた。
 
 投票対象となるポケモンは、最初に発見された地方ごとに8つのカテゴリに区分されており、1つのカテゴリにつき1匹を選んで投票可能。投票は1日1回まで、8つのカテゴリに1票ずつ(最大8票)を毎日投票できた。
 
 投票期間は2月5日23時00分~2月14日22時59分(日本時間)。総票数は660万8215票を記録した。
 
 投票結果は、総合1位が「ゲッコウガ(全国図鑑No.658)」で14万559票を獲得。総合2位は10万2259票を獲得した「ルカリオ(全国No.448)」で、1位のゲッコウガとは3万8300票差。総合第3位は9万9077票で「ミミッキュ(全国No.778)」という結果になった。
 
 総合4位は9万3968票で「リザードン(全国No.006)」、総合5位は6万7062票で「ブラッキー(全国No.197)」。
 
 総合6位は6万6029票で「ニンフィア(全国No.700)」、総合7位は6万1877票で「ガブリアス(全国No.445)」。
 
 総合8位は6万939票で「レックウザ(全国No.384)」、総合9位は6万596票で「サーナイト(全国No.282)」で、総合10位は6万214票で「ゲンガー(全国No.094)」となった。
 
文● ASCII

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク