スポンサードリンク

リード最大8,000MB/sのMac Pro専用SSDが秋葉館で販売中、容量は最大8TB(Impress Watch)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

リード最大8,000MB/sのMac Pro専用SSDが秋葉館で販売中、容量は最大8TB
[元記事]
 Mac Pro (2019)専用というPCIeカード型SSDが秋葉館で販売中だ。「秋葉館オリジナル」とされた製品で、4TBモデル「FUS-SSD-4X4-E3-4TB」と8TBモデル「FUS-SSD-4X4-E3-8TB」の2種類。【この記事に関する別の画像を見る】 店頭価格(以下、税込表記)は順に139,000円、218,000円。
■Mac Pro (2019)専用をうたうPCIeカード型SSD、RAID 0でリード8,000MB/s・ライト7,000MB/sを実現
 これらはMac Pro (2019)専用と謳われたPCIeカード型SSD。2019年6月に登場したNVMe SSD対応の拡張カード「Sonnet M.2 4×4 PCIe Card(FUS-SSD-4X4-E3)」を採用し、4枚のSSDをRAID 0で構成することでリード速度8,000MB/s、ライト速度7,000MB/sを実現したとしている。
 Mac用にフォーマット済み(HFS+形式)、かつドライバレスで、挿してすぐに使えるという。なお、どのPCIeスロットに挿しても使えるが、x16スロットのほうがパフォーマンスが高いとのこと。
 対応OSはmacOS 10.15以降。ブートは非対応。
[取材協力:秋葉館]

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク