スポンサードリンク

岡崎体育、キックボードでスタンド席1周!エディオンアリーナ大阪で単独ライブ(サンケイスポーツ)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

岡崎体育、キックボードでスタンド席1周!エディオンアリーナ大阪で単独ライブ
[元記事]
 シンガー・ソングライター、岡崎体育(30)が11日、エディオンアリーナ大阪で単独ライブを開催した。
 昨年6月にさいたまスーパーアリーナで初単独アリーナ公演を成功させたが、兵庫出身の岡崎にとっては地元・関西での初単独アリーナ公演となった。「OKAZAKI ROCK FESTIVAL 2020」と題し、ポテト探検隊、DJツキユビ with 主治医、岡崎の3組が出演したが、実は全組が岡崎という“オチ”で笑いを誘った。
 ライブでは、この日のために書きおろした「Enter」やインターネット上のけんかを揶揄した「Fight On The Web」を初披露。アンコールでは「岡崎体育、第2章始まります!!」と絶叫した。
 最後は、ファンと一緒に記念撮影を敢行。「SSA(さいたまスーパーアリーナ)のときはトロッコで皆さんの近くまで行ったんですけど、お金がなくなったんで、今回はキックボードで回りまーす!」と謝意を伝えながらスタンド席を1周するサプライズで喜ばせた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク