スポンサードリンク

外部の情報セキュリティ人材に仕事を依頼可能――、GSXがマッチングサービス「vCISO」を提供(Impress Watch)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

外部の情報セキュリティ人材に仕事を依頼可能――、GSXがマッチングサービス「vCISO」を提供
[元記事]
 グローバルセキュリティエキスパート株式会社(以下、GSX)は12日、情報セキュリティ人材のマッチングサービス「vCISO(virtual CISO)」を正式リリースしたと発表した。
 今回提供する「vCISO」は、中堅・中小企業が抱える情報セキュリティの課題と、情報セキュリティの専門家(情報/サイバーセキュリティ業界における著名な有識者、GSXコンサルタントも含む)のセキュリティスキルをマッチングさせ、企業が抱える情報セキュリティ上の課題解決を支援するサービス。情報セキュリティのさまざまな分野の専門家に対してマッチング依頼をかけたり、検索で探し出したりして、案件単位で仕事を依頼できる。
 こうして、セキュリティ要件のマッチングを介して中堅・中小企業のセキュリティ課題を可視化し、セキュリティのさまざまな分野の専門家をvCISOとして提案することで、抜け・漏れのないアドバイザリサービスを提供できるとのこと。なお、GSXがサービス提供者としての責任を持つ形となるので、vCISO個人と企業との契約ではないとしている。
 具体的な活用例として、GSXでは、「自社サービスのセキュリティ対策ができていないが、どうしたら良いかわからない。経験豊富な専門家に教えてほしい」「専門家を正社員で雇うほどの費用は工面しづらいため、課題や費用にマッチした専門家の力をスポットで借りたい」「社内にセキュリティを熟知した人材がおらず、情報セキュリティトラブルへの適切な対応ができない。インシデント発生時の助けがほしい」といったケースを挙げている。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク