スポンサードリンク

NHK保里小百合アナ、英語力生かして新番組担当(オリコン)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

NHK保里小百合アナ、英語力生かして新番組担当
[元記事]
 NHKは13日、新年度の番組編成、主な番組キャスターの人事などを発表。今年度の『NHKニュース おはよう日本』(平日午前5・6時台)を担当している保里小百合アナウンサーが、新年度からリニューアルするEテレの番組『世界にいいね!つぶやき英語』(4月3日スタート、毎週金 後9:30~9:55)を担当することになった。【写真】2020年度のNHK番組の主な新キャスター陣 同番組は、SNSで話題にのぼっている世界的に旬なニュースや話題を、英語ツイートや関連映像を交えて伝える新しい英語情報番組。
 保里アナウンサーは2013年入局。米ニューヨクで暮らした経験があり、「(米国で)8年培った英語力を初めて本格的に生かして、さらにブラッシュアップできる番組を担当できてうれしく思っています」と意欲を燃やす。
 「今年は2020年東京オリンピック・パラリンピックやアメリカ大統領選挙もある世界が激動する年。世界中の人々のインターネット上のつぶやきを通して、世界のトレンドから国際情勢に至るまで、世界の今の動きを読み解いていきます。旬な英語表現も自然に習得できるお得な番組です」とアピール。
 保里アナと一緒にMCを務める出演者は後日発表。保里アナいわく、「意外な方でした。この方とであれば、新たな新鮮な視点で世界の今の動きを読み解くことができると、ワクワクしています。どんなメンバーお伝えするのかも含めて注目していただけるとうれしいです」と話していた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク