スポンサードリンク

マッキントッシュの白Tシャツ 1.1万円。QRから原綿の産地がわかる(Impress Watch)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

マッキントッシュの白Tシャツ 1.1万円。QRから原綿の産地がわかる
[元記事]
三陽商会が展開する「マッキントッシュ フィロソフィー」は、白TEEブランド「armi(アーミィ)」と、オリジナル白Tシャツ2型を共同開発。2月19日から伊勢丹新宿店、3月25日から全国百貨店やオンラインストアで発売する。価格は11,000円。【この記事に関する別の画像を見る】アーミィは、国内産業の活性化と維持を目指した日本製のものづくりや、製造過程についての情報開示、アフターケアの充実、自然素材の使用やリサイクル資源の活用などを拘りとするTシャツブランド。こういった姿勢にマッキントッシュ フィロソフィーが共感し、共同開発に至ったという。
ラインアップは「セットインラグランスリーブTシャツ」と「ポケットクルーネックTシャツ」の2型。製品タグについているQRコードから製品情報の確認が可能。原綿の産地から製品に至るまでの工程を開示している。
アフターケアとして、やし油を主成分としたホームケア用洗剤や、後染め・染め直しなどのプランを用意する。
素材には、インドの超長綿マハバーラを使用。薄手ながらも密な組織で透けにくく、またストレッチ性があるため動きやすい点を特徴としている。紡績はドーコーボー(インド)、編立ては紀南莫大小工場(日本)、染色加工は飯田繊工(日本)、縫製は星ニット(日本)、三次加工はUNCHAINE(日本)。
パッケージには、再生ボール紙製の、表ラベルに宛名を書くことでそのまま定形外発送も可能な一体型タイプを使用。過剰包装を減らし、プラスチック不使用の環境に配慮した設計としている。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク