スポンサードリンク

MSIのクリエイター向け薄型ノート「Modern 14」にメモリ16GB + GeForce搭載の新モデル(Impress Watch)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

MSIのクリエイター向け薄型ノート「Modern 14」にメモリ16GB + GeForce搭載の新モデル
[元記事]
 MSIのビジネス・クリエイター向けノートPC「Modern 14」のGeForce MX250搭載モデル「Modern-14-A10RB-842JP」が発売された。店頭価格は税抜き114,364円(税込125,800円)。【この記事に関する別の画像を見る】■4コア/8スレッドのCore i7-10510Uやメモリ16GBなどを搭載
 Modern 14は、ノングレアタイプの14インチ液晶パネル(1,920×1,080ドット)や、モバイル版の第10世代CoreであるCore i7-10510U(4コア/8スレッド、ベース1.8GHz/ターボ時4.9GHz)、GeForce MX250(GDDR5 2GB)、Windows 10 Home 64bitを搭載したノートPC。メモリはDDR4 16GB。ストレージはNVMe M.2 SSD 512GB。
 持ち運びに適した厚さ15.9mm、重量1.19kgのボディと、Core i7による高いパフォーマンスを売りとしたノートPCの新モデル。ディスクリートGPUとしてGeForce MX250が搭載され、動画・画像編集ソフトで従来のModern 14より高いパフォーマンスを発揮するとしている。
 GPU以外の主な仕様は、2019年10月発売モデルの「Modern-14-A10M-477JP」と同じ。本体のサイズは幅322×奥行き222×高さ15.9mm、質量は1.19kg(バッテリーを含む)。バッテリー容量は3,290mAhで、動作時間は10時間。キーボードは日本語配列で、シングルカラーのバックライトを内蔵する。
 外部インターフェイスはHDMI×1、USB 3.2 Gen1 Type-C×2、USB 3.2 Gen1 Type-A×2、ヘッドホン・マイクコンボジャック×1、SDカードスロット×1。11ac無線LAN+Bluetooth 5(Intel Wireless-AC 9560)やステレオスピーカーも搭載する。有線LANは非搭載。
[撮影協力:ツクモeX.パソコン館]

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク