スポンサードリンク

「セーラームーン」アイスショー、うさぎ役にメドべージェワ ミュージカル版主演ANZAも特別出演(映画.com)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

「セーラームーン」アイスショー、うさぎ役にメドべージェワ ミュージカル版主演ANZAも特別出演
[元記事]
 [映画.com ニュース] 「美少女戦士セーラームーン」シリーズ初のアイスショー「美少女戦士セーラームーン Prism On Ice」で、オリンピック銀メダリストのフィギュアスケート選手エフゲニア・メドべージェワが、主人公のセーラームーン/月野うさぎを演じることが決定した。
 メドべージェワは「美少女戦士セーラームーン」シリーズの熱心なファンとして知られ、2019年6月の「Prism On Ice」の上演決定発表と同時に、メインキャラクター役として出演が報じられていた。プレス発表会に出席したメドべージェワは「作品を生み出してくれた武内直子先生に感謝の気持ちを伝えたい。これからたくさん練習してセーラームーンになれるように頑張りたい」と意気込みを語っている。
 また、メインキャストの顔ぶれも発表された。セーラーマーキュリー/水野亜美役を宮原知子、セーラーマーズ/火野レイ役を長洲未来、セーラージュピター/木野まこと役をアリッサ・シズニー、セーラーヴィーナス/愛野美奈子役をベッキー・ベレスウィル、タキシード仮面/地場衛役をアンドリュー・ポジェが担当。「ダーク・キングダム」の女王クイン・ベリルを坂槙眞三子、その配下の四天王クンツァイトをジェイソン・ブラウン、ジェダイトを無良崇人、ネフライトをディラン・モスコビッチ、ゾイサイトを橋本誠也が演じる。特別ゲストとして、世界フィギュアスケート殿堂入りを果たしたカート・ブラウニングも出演する。
 さらに、ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」シリーズで長きにわたってセーラームーン/うさぎ役を務めたANZAが特別出演し、うさぎの前世と深いつながりをもつクイーン・セレニティ役を務めることも決定した。音楽は、ミュージカル版を手がけた平光琢也が脚本、小坂明子が担当する。
 また、劇場アニメ「美少女戦士セーラームーンEternal」から声優陣の参加も決まった。セーラームーン役の三石琴乃、セーラーマーキュリー役の金元寿子、セーラーマーズ役の佐藤利奈、セーラージュピター役の小清水亜美、セーラーヴィーナス役の伊藤静の5人が、声のみで出演する。
 「美少女戦士セーラームーン Prism On Ice」は、6月5~7日に神奈川・KOSE新横浜スケートセンターで上演。「美少女戦士セーラームーン」オフィシャルファンクラブ「Pretty Guardians」では、2月29日までチケットの最速先行販売を行なっている。3月16日には、ローソンチケットでの先行抽選販売もスタートする。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク