スポンサードリンク

トイレットペーパーなどの購入頻度がわかる新機能、Zaimに追加(アスキー)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

トイレットペーパーなどの購入頻度がわかる新機能、Zaimに追加
[元記事]
トイレットペーパーなどの日用品の購入サイクルを家計簿から自動算出できる「Zaim 消耗品購入タイマー」が登場。「消耗品をいつどれくらい買うべきか」という具体的サイクルを自動算出してくれる。

 Zaimは3月6日、オンライン家計簿サービス「Zaim」に、トイレットペーパーなどの日用品の購入サイクルを家計簿から自動算出できる新機能「Zaim 消耗品購入タイマー」を追加した。
 
 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、マスクを始めとする日用品需要が急増していることから、次回購入の目安予定日を提示し、買い漏れや買い過ぎを防ぐ目的で実装された。
 
 Zaimが家計簿記録から購買データの解析を行った結果、トイレットペーパーは一人暮らしは53日ごと、四人家族は40日ごとなど世帯構成により購買の頻度や金額の具体的傾向差を確認したという。 利用者個別の家計簿からはより具体的なサイクルを明示ができることから、「消耗品をいつどれくらい買うべきか」という具体的サイクルを自動算出。 利用者一人一人の適切な消耗品の購入頻度や時期が確認できる新機能を公開した。
 
 Zaim 消耗品購入タイマーでは、ティッシュペーパーなど、日常定期的に消耗する商品の次回購入の目安日を家計簿記録から自動算出する。利用者が記録した過去の家計簿から、次回購入の目安予定日を提示し、買い漏れや買い過ぎを防止するという。また、利用者が何日単位で商品購入をしているか、購入サイクルも算出。ネットショッピングなどの定期購入設定などにも活用できるとしている。同機能は4月までの特別公開で、利用状況や要望などをふまえて継続有無を判断する予定だ。
 
 また、同社はZaimに記録された家計簿データの統計による、消耗品の購入サイクル平均値を公開している。各世帯あたりの消耗品の購入サイクルは以下の通り。
 
トイレットペーパー(平均単価 473円)
 
単身 53日/回
二人暮らし 43 日/回
三人世帯 42日/回
四人世帯 40日/回
五人以上 38日/回
 
ティッシュペーパー(平均単価 325円)
 
単身 46日/回
二人暮らし 42日/回
三人世帯 40日/回
四人世帯 39日/回
五人以上 37日/回
 
ハンドソープ(平均単価 453円)
 
単身 55日/回
二人暮らし 51日/回
三人世帯 49日/回
四人世帯 49日/回
五人以上 50日/回
 
文● ASCII

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク