スポンサードリンク

鈴木杏樹、不倫騒動後初舞台が不倫役「大変お騒がせしました」(スポーツ報知)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

鈴木杏樹、不倫騒動後初舞台が不倫役「大変お騒がせしました」
[元記事]
 劇団新派の俳優・喜多村緑郎(51)との不倫関係を認め、謝罪した女優の鈴木杏樹(50)が18日、広島・JMSアステールプラザ大ホールで舞台「『罪のないウソ』~毎日がエイプリルフール~」(作・三谷幸喜)に出演した。不倫発覚後、初めて公の場に姿を見せた鈴木は、不動産屋と不倫する役で登場。不倫を指摘され、説教される場面では、客席から大きな笑いが起きた。
 カーテンコールで、佐藤B作(71)が「これだけ(客が)入ったのも杏樹さんのおかげ」と言えば、片岡鶴太郎(65)も「杏樹さん、このお芝居をよくちゃんとやってくれましたよ」といじった。顔を覆ってしゃがみこんだ鈴木だったが、佐藤から「一言」とふられ「大変お騒がせしました」と手を合わせ深々と一礼。終演後、劇場を出る際にも報道陣に頭を下げた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク