スポンサードリンク

山崎賢人が激高し、涙する…又吉直樹原作『劇場』のせつない本予告映像が解禁(Movie Walker)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

山崎賢人が激高し、涙する…又吉直樹原作『劇場』のせつない本予告映像が解禁
[元記事]
お笑い芸人で芥川賞作家の又吉直樹による初の恋愛小説を山崎賢人と松岡茉優を迎えて映画化した『劇場』が4月17日(金)より公開される。このたび本予告映像が解禁となった。【写真を見る】山崎賢人と松岡茉優が紡ぐ、“生涯忘れられない恋”“恋愛がわからないからこそ、書きたかった”と語る又吉初の恋愛小説を、『世界の中心で、愛をさけぶ』(04)や『ナラタージュ』(17)の行定勲監督が映画化した本作。演劇の世界で夢を追う主人公の永田(山崎)と、彼に恋をして必死に支えようとする沙希(松岡)の生涯忘れることができない恋が描かれる。
このたび解禁された本予告映像では、主人公の永田と彼の夢を信じ一途に支え続ける沙希の仲睦まじい様子が描かれているが、2人は理想と現実とのはざまで悩み次第にすれ違っていく。「一番会いたい人に会いに行く。こんな当たり前のことがなんでできなかったんだろうね」と震える声で語る永田の想い、さらに「ごめんね…」と涙ながらにつぶやく沙希の表情など、胸を締めつけられるようなシーンが描かれていき、朝方の桜並木のなかを自転車で二人乗りしなが走っていく姿は、恋の行く末を予感させる。
また同じ劇団員である野原(寛 一 郎)や、永田と仲たがいしながらも彼を心配し見守る青山(伊藤沙莉)、永田と同い年ながら演劇界のホープとして謳われる演劇人の小峰(井口理)らの姿も映しだされ、彼らの関係がどのように絡み合っていくのかにも注目したい。(Movie Walker・文/富塚 沙羅)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク