スポンサードリンク

「これで晴れてアドバイザー!!」クロちゃん勝利宣言 『豆柴の大群』新曲再生回数対決 100万の差をつける(中日スポーツ)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

「これで晴れてアドバイザー!!」クロちゃん勝利宣言 『豆柴の大群』新曲再生回数対決 100万の差をつける
[元記事]
 お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃん(43)が19日、ツイッターを更新。TBS系バラエティー番組「水曜日のダウンタウン」の12日放送で発表されていた、アイドルグループ「豆柴の大群」新曲のYouTube再生回数対決にクロちゃんバージョンの「ろけっとすたーと」が、約100万回の差をつけて勝ったことを報告。「これで晴れてアドバイザーに!!」と喜びをあらわにした。【写真】クロちゃんの口の中にクロちゃん 「豆柴の大群」は、同番組の企画「モンスターアイドル」から生まれた5人組アイドルグループ。昨年末に解任されるまでクロちゃんがプロデュースしていた。12日の放送では解任後の展開が報告され、クロちゃんバージョンの「ろけっとすたーと」とマネジメント会社「WACK」バージョンの「大丈夫サンライズ」でMV再生回数対決が行われることが発表され、勝てばアドバイザー的な立場に、負ければ一切の関わりができないことになっていた。勝負の期限は19日の午後11時までだった。
 クロちゃんは同日午後11時51分に、ツイッターに喜びを投稿。だが、19日は別のSP番組のために「水曜日ー」は放送されなかったため、今後の展開は分からないまま。20日午前1時現在、TBSの番組サイトでも発表されていない。そのためか、クロちゃんも「って、アドバイザーって何をするんだろう?プロデューサーみたいに決定権あるのかしら?」と疑問を投げかけていたが、勝ったことにひと安心のようで「みなさんありがとうございました!」と結んだ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク