スポンサードリンク

まろやかなスープが絶品! 麺匠 而今(大阪府・守口市)【大阪の麺スタグラマーによる「ラーメンの時間ですよ」】第1回(アスキー)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

まろやかなスープが絶品! 麺匠 而今(大阪府・守口市)【大阪の麺スタグラマーによる「ラーメンの時間ですよ」】第1回
[元記事]
記念すべき第1回目にご紹介するお店は、大阪府守口市、京阪本線「滝井」駅から徒歩約30秒の場所にある「麺匠 而今(じこん)」さん。【もっと写真を見る】

 はいはーい、ラーメンの時間ですよ♪
 
 Instagramを中心に@ramentimesというアカウントでラーメンに関する投稿をしている、だいちと申します。
 関西のラーメンメインですが、出張が多いので全国のラーメンも数多く食べ歩いてPOSTしています。今回このようなコラムを書く機会を頂きまして嬉しく思います。
 
 早速ですが、記念すべき第1回目にご紹介するお店はこちら!
 大阪府守口市、京阪本線「滝井」駅から徒歩約30秒の場所にある「麺匠 而今(じこん)」さん。
 
 といっても自分はバイク移動が基本ですが(笑)。
 
 「而今」という名を聞いてピンと来た方も多いかもしれませんが、鴻池新田にある「麺や 而今」さんの暖簾分け店。
 鶏ベースが基本の「麺や 而今」さんに対して、「麺匠 而今」さんは豚がベース。大阪を代表する人気店です!
 
 これまでラーメンを毎年300杯以上食べてきていますが、その中で毎年一番通い詰めているお店。仕事終わりについついバイクで向かっちゃいます家ごはんがあるにもかかわらず(笑)。
 
 おすすめは色々ありますが、「香潤旨味そば」がイチオシ! 醤油と塩を選べます。
 特製トッピングにすると、豚レアチャーシュー、鶏ムネチャーシューがそれぞれ3枚ずつ付いてくるので、ついつい特製を頼みがち。
 
 間野窪さんの所作を間近で眺めながら待っていると着丼~。
 
 まずはスープを一口。
 んっまーーーーい!
 
 スープは豚骨と魚介のWスープなんですが、まろやかで口当たりの良さが特徴的。鯖節などの風味がより食欲をかき立てます。
 麺は加水率高めの中太麺で、もちもちとした食感がたまらない!
 トッピングの2種のチャーシューは、柔らかいながらも肉感の良い豚レアチャーシューに、しっとりとした食感の鶏ムネチャーシュー。どちらも甲乙付け難い美味さ♪
 半熟味付煮玉子がまた絶品!
 
 夢中で食べ進め、気付けば完食! 最後はスープの美味さを味わいながら完汁!
 ご馳走さまでした♪
 
 この他に、「ぱすたぁ麺」という基本メニューがあります。
 こちらは、ガーリックバターを使用したまぜそばなんですが、この店の特徴である太めの麺にガーリックバターが絡み合い、やみつきになる美味さ!
 
 その基本メニューとは別に限定メニューも販売されるのですが、これがまたどれも美味しくて、ついつい「麺匠 而今」に引き寄せられる要因です(笑)。
 
 先日の限定メニューは、丸鶏のみのスープで作られた『鶏ソバ』でした。
 丸鶏のみのスープは初めての試みとのことですが、このお店の特徴的なまろやかで優しさの感じられる美味しい一杯でした!
 常に研究をし続けている姿にいつも感心しています。
 
 狭いお店ではありますが、アットホームなお店ですので皆さんもぜひチェックしてみてください。
 
<店舗データ>
 【店名】麺匠 而今
 【住所】大阪府守口市紅屋町6-16
 【営業時間】11;00~15:00 18:00~21:00
 【定休日】火曜日
 
 【最寄り駅】京阪本線「滝井」駅 西口から徒歩30秒
 地下鉄谷町線・今里線「太子橋今市」駅から徒歩7分
 
<ライタープロフィール>
 だいち Daichi
 
 大阪府在住。年間300食以上を食べ歩くラーメンインスタグラマー。普段はバイク移動をしており、美味しいラーメンを求めて気の向くままにラーメン店巡り。仕事柄出張が多いことから、Instagramには全国のラーメンをポストしている。
 
 本人Instagram @ramentimes
 Twitter @elground7s
 
文● だいち 編集●ラーメンWalker

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク