スポンサードリンク

CORSAIRのMOBA・MMO特化型マウス「SCIMITAR RGB ELITE」が発売(Impress Watch)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

CORSAIRのMOBA・MMO特化型マウス「SCIMITAR RGB ELITE」が発売
[元記事]
 12個のサイドボタンを備えたCORSAIR製ゲーミングマウスの新モデル「SCIMITAR RGB ELITE(CH-9304211-AP)」が発売された。【この記事に関する別の画像を見る】 店頭価格は税込14,300円。
■最高解像度18,000dpiのゲーミングマウス、MOBA・MMO特化型で12個のプログラム可能ボタンを装備
 SCIMITAR RGB ELITEは、最高解像度18,000dpiのPixArt PMW-3391センサーを搭載したゲーム向けのUSB接続マウス。
 左サイドに12個のプログラム可能ボタンを備えたMOBA・MMO特化型マウスの新モデルで、「Key Sliderシステム」の採用によりサイドボタンの位置を調整できるようになった。底面のダイヤルを操作するとサイドボタンが前後に動き、操作しやすい位置に変えることができる。
 また、上面のロゴなど4カ所が発光するバックライトを内蔵し、統合ソフトウェア「iCUE」で色の設定などが行なえる。iCUEではマクロの設定も可能。プロファイルは3つまで登録できる。
 サイズは120×78×42mm。重量は122g。総ボタン数は17。左右クリックボタンにはオムロン製スイッチを採用し、5,000万回のクリックに耐えるとしている。USBケーブル長は1.8m。
[取材協力:ツクモeX.パソコン館]

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク