スポンサードリンク

“モデル”藤戸千雪「京呉館」とコラボ 赤地に黒コウモリ柄の着物を着こなす(オリコン)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

“モデル”藤戸千雪「京呉館」とコラボ 赤地に黒コウモリ柄の着物を着こなす
[元記事]
 テレビアニメ『ランウェイで笑って』に登場するキャラクターでモデルの藤戸千雪が、アパレルブランドとのタイアップ企画第5弾として「京呉館」とコラボレーションし、コラボイラストが後悔された。赤地に黒の蝙蝠(こうもり)をあしらったおしゃれな着物を着こなす千雪の姿を見ることができる。【画像】黒ブーツに映える美脚…クールな藤戸千雪 着用アイテムは、着物・金子國義デザイン「蝙蝠」。実際に販売されているほか、レンタルすることもできる。詳細は公式サイトまで。
 同作は、パリコレモデルを目指す身長158センチの女子高生・藤戸千雪と、ファッションデザイナー志望の男子・都村育人2人の青春群像劇。モデルとして致命的な低身長を理由に周囲から「諦めろ」と言われる千雪と、家族を養うためにデザイナーの夢を諦めようとする都村育人、2人の一途に夢を追って走り続ける。テレビアニメが1月よりMBS、TBSなどで放送されている。
■キャスト情報
藤戸千雪:花守ゆみり
都村育人:花江夏樹

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク