スポンサードリンク

直前ツイートをスワイプで呼び出して“スレッド”を追加 ~モバイル版「Twitter」アプリが強化(Impress Watch)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

直前ツイートをスワイプで呼び出して“スレッド”を追加 ~モバイル版「Twitter」アプリが強化
[元記事]
 米Twitterは2月20日(現地時間)、モバイル版「Twitter」アプリ(iOS/Android)のアップデートを発表した。新しいツイートの編集画面を下へスワイプすると、直前のツイートから“スレッド”を続けることが可能。過去のツイートに遡り、“スレッド”をつなげることもできる。【この記事に関する別の画像を見る】 “スレッド”とは、文字数制限に収まりきらない話題を複数のツイートに分け、つなげて投稿できるようにした機能。2017年末から導入されている。ツイートを分割して投稿すると、その一部だけが取り上げられて要らざる誤解を招くことがあるが、“スレッド”でつなげておけばそうした事態を未然に防げる。
 従来は主に新規投稿画面の[+]ボタンで“スレッド”を作成する仕組みになっていたが、あらかじめ長文を入力する心づもりであった場合はともかく、すでに投稿したツイートに対する補足を“スレッド”で行いたい場合などには不向きであった。新しい仕組みはこの不満が解消され、直前のツイートに付け足したいことがある場合に、すばやく“スレッド”をつなげることが可能。たとえば、ツイートを投稿したあとすぐに誤字脱字に気付いても、“スレッド”で簡単にフォローできるだろう。
 なお、この機能は段階的にリリースされているようだ。アカウントによってはまだ利用できないことがあるが、その場合はしばらく待つとよいだろう。
Now you can add a Tweet to one you already Tweeted, faster! pic.twitter.com/j3ktAN6t5o
― Twitter (@Twitter) February 19, 2020

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク