スポンサードリンク

EXILEとPerfumeのドーム公演当日中止、計9万人超に影響(サンケイスポーツ)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

EXILEとPerfumeのドーム公演当日中止、計9万人超に影響
[元記事]
 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、安倍首相から文化イベントに対し今後2週間の中止や延期要請が出た26日、人気グループの公演や芸能イベントの中止決定が相次いだ。EXILEやPerfume、AKB48は、この日の公演直前に告知。それぞれのメンバーやファンは受け入れつつも落胆の色濃く、関係者は対応に追われた。
 感染拡大を防ぐためには、やむをえない。エンタメ業界が苦渋とともに迅速な決断を下した。
 政府方針を受けて、EXILEの所属事務所が午後1時、公式サイトを更新。EXILEがこの日午後7時から行う予定だった大阪・京セラドーム公演の中止を発表した。関係者によると、メンバーは午前中に会場入り。リハーサルに向け準備中だっただけに皆、残念がっていたという。
 京セラドーム周辺はすでに、CDやグッズを買うため多数のファンが訪れており、4万人のファンで埋まる予定だった。現場で中止決定がアナウンスされた際には一斉に落胆のため息が漏れた。
 一方、この日午後6時半からの東京ドーム公演で約5万人を動員予定だったPerfumeは同3時前、公式サイトで中止を告知。京セラドーム同様、会場付近にはグッズを求めるファンで長蛇の列ができていた。本番に向けて準備をしていたメンバー3人もガッカリした様子だったという。
 また、AKB48の運営会社はこの日午後4時43分、ブログを更新。午後6時半から東京・秋葉原のAKB48劇場で予定していた公演の中止に加え、ほぼ2週間後の3月11日まで専用劇場で開く予定だった公演やイベントの中止または延期を告知した。
 他に福山雅治(51)、米津玄師(28)、浜崎あゆみ(41)らも公演の中止や自粛、延期などを発表。細川たかし(69)や橋幸夫(76)が出演予定だった夢グループ主催のコンサート(3月1日から31日まで、66公演)も延期となった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク