スポンサードリンク

パスロジの認証基盤「PassLogic」、クラウドサービス版を提供(Impress Watch)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

パスロジの認証基盤「PassLogic」、クラウドサービス版を提供
[元記事]
 パスロジ株式会社は2日、認証プラットフォーム「PassLogic」の機能をクラウドサービスとして提供する「PassLogic クラウド版」を、同日より提供開始すると発表した。価格は、1ユーザーあたり月額480円(税別)。
 PassLogicは、Webブラウザだけでワンタイムパスワードを実現する「トークンレス・ワンタイムパスワード」をはじめ、複数の本人認証方法を単独もしくは組み合わせて提供する認証プラットフォーム。
 また、1回のログイン作業で、連携したすべての業務システムにログインするシングルサインオン(SSO)環境の構築が可能で、ログイン作業にかかる時間を削減し、業務効率の向上に貢献するとしている。なお、PassLogicと業務システムとの連携には、標準的な連携方式を採用しており、多くの業務システムと簡単に連携できるとのこと。
 今回提供する「PassLogic クラウド版」では、管理サーバーの機能をクラウドサービスとして提供するため、サーバー環境の構築は必要なく、安全なセキュリティ環境で利用可能とのこと。
 ただし、従来のパッケージ版で利用できた、ユーザー情報のLDAP/Active Directoryからの自動更新や、リバースプロキシ方式によるシステム連携、UIのカスタマイズなど、一部機能は省略されている。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク