スポンサードリンク

「徹子の部屋」正午から13時へお引っ越し「50年まではやりたいな」(スポーツ報知)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

「徹子の部屋」正午から13時へお引っ越し「50年まではやりたいな」
[元記事]
 女優の黒柳徹子(86)がMCを務め、今年で45年目を迎えるテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜・正午)が、30日から午後1時スタートになることが1日、分かった。
 放送時間は今まで通り30分。それに伴い同日から「大下容子ワイド!スクランブル」の第2部(月~金曜・後0時50分)は正午からに、また「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」(月~金曜・後1時40分)は午後1時30分からになる。
 1976年2月スタートで「同一司会者による最多放送記録」のギネス世界記録を更新中の「徹子の部屋」の時間変更は6年ぶり4度目。黒柳は「12時スタートは『シンデレラ』のようで良かったのですが(笑い)」としながら「1時は皆さんがホッとできる、ゆっくりできる時間だと思うんです」と歓迎している様子。今後についても「50年まではやりたいなと思っています。50年、一人の人間が番組を続けたという例は世界でもないと思うので」と意欲を見せている。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク