スポンサードリンク

日本一のコスプレイヤー・えなこ、プライベート感あふれる“ありのままの姿”で魅了(オリコン)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

日本一のコスプレイヤー・えなこ、プライベート感あふれる“ありのままの姿”で魅了
[元記事]
 人気コスプレイヤーのえなこが、2日発売の『週刊プレイボーイ』11号(集英社)の表紙に登場。6日に発売する初のカレンダーブックから、プライベート感あふれる“ありのままの姿”をたっぷり先行公開した。【写真】えなこ“コスプレしてない”貴重美肌カット えなこはコスプレのクオリティーはもちろん、透明感のあるルックス、知名度の高さから“日本一のコスプレイヤー”との呼び声の高い最強美女。1stメジャー写真集『えなこ cosplayer』もヒットを記録し、『コミケ』では毎回ギネス級の“囲み撮影”が大きな話題となっている。
 初のカレンダーブックは、「えなこの休日」がテーマ。南国・グアムを舞台に、コスプレ姿ではなくプライベートを想起させるキュートな水着や私服カットなど、素のえなことして10着以上を撮り下ろし。カレンダーの暦が印字されていないスペシャルページも多数あり、写真集としても楽しめるブックタイプのカレンダーとなっている。
 また、本号と同時にデジタル写真集『【デジタル限定】えなこ写真集「365DAYS」』もリリース。「週プレ グラジャパ!」ほか主要な電子書店で配信される。
 同号にはそのほか、新條由芽、大久保桜子、川津明日香、谷あさこ、くりえみなどが登場する。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク