スポンサードリンク

NTTビズリンク、テレビ会議サービス「SMART」に多拠点への映像配信を可能にするオプションメニューを追加(Impress Watch)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

[元記事]
 エヌ・ティ・ティ・ビズリンク株式会社(以下、NTTビズリンク)は2日、クラウド型テレビ会議サービス「SMART Communication & Collaboration Cloud(以下、SMART)」に、多拠点への映像配信を可能にするオプションメニュー「Smart Cast」を追加した。
 SMARTは、テレビ会議システムやPC、タブレット、スマートフォン、Skype for Business、ウェブブラウザーから参加できる、クラウド型テレビ会議サービス。今回リリースするオプション「Smart Cast」を利用することで、テレビ会議の模様を簡単にインターネット経由で多拠点に配信できる。
 発信側に特別な機材やスタジオは不要で、普段使用しているテレビ会議システムを設置した環境からそのままリアルタイム配信が可能。利用時にワンタイムURLを都度生成するため、セキュアにアクセスできる。また、録画オプション(Smart Rec)と併用することで、会議や研修などに参加できなかったユーザーもオンデマンドで視聴できる。
 NTTビズリンクでは、通常の会議の配信に加えて、幹部講話や研修、入社式やキックオフイベントの模様を遠隔地にいる社員がインターネット経由で手軽にPCやスマートフォンで視聴でき、リモートワークや天候不順時の対策、BCP対策として集合型イベント実施が困難な際の代替手段としても幅広く活用できるとしている。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク