スポンサードリンク

土屋鞄、「ラフ×フォーマル」のビジネスレザーバックパック(Impress Watch)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

土屋鞄、「ラフ×フォーマル」のビジネスレザーバックパック
[元記事]
土屋鞄製造所は、ビジネス向けバックパックの新シリーズ「Vainno(ヴァイノ)」2製品を19日より直営店・オンラインストアで発売する。価格は95,700円から97,900円(以下すべて税込)。【この記事に関する別の画像を見る】Vainnoは「innovation(革新、新機軸)」の意味が込められた名称。洗練された印象と温かみが調和する、程よい「ラフ感×フォーマル感」が特徴としている。
シンプルなデザインに、書類をたっぷり収納可能なサイズと、ノートPC用ポケットを装備。メイン素材は、北米産の牛原皮を国内のタンナー(革鞣し工房)が仕立てた「エラスティックミリングレザー」を使用。光沢は使用を重ねるごとに味わいが深まり、良く締まった革質で適度なコシがあり、しっとりとした佇まいがスマートな印象を与えるという。
身体に接する背面と、肩ベルトの裏側には、汗に強く、吸排湿性に優れる「ソフト牛革」を使用した。
ヴァイノ スクエアバックパック
一枚革の全面がアクセントになったバックパック。直線的でシャープなデザインで、ディテールの柔らかな仕上げが程よい抜け感を演出。カジュアルなビジネススタイルにもフィットするという。価格は価格97,900円。
箱形の本体はB4サイズも収まる大きさ。中に大ぶりなポケットを設け、背面とショルダーには厚手のクッション材を採用。ノートPCを快適に持ち歩ける。手持ち用のハンドルも装備し、電車内では手に提げて持つこともできる。
カラーはブラック、オリーブブラウンの2色。本体サイズは44×29×14cm(縦×横×底マチ)。
ヴァイノ ラウンドバックパック
ビジネスにふさわしい上質感と、カジュアルな装いにフィットする柔らかな雰囲気が特徴のレザーバックパック。ソフトなシルエットで、革の風合いを存分に楽しめ、身体に自然となじむ心地よさに拘ったという。価格は95,700円。
箱形のメイン収納は、日帰り出張など、普段より荷物が増えるシーンにも対応。ノートPCの携行を想定し、背面に大きなファスナーポケットを設置。外から直接出し入れが可能。背面とショルダーには厚みのあるクッション材を備える。
カラーは、ブラック、オリーブブラウンの2色。本体サイズは45×32×16.5cm(縦×横×底マチ)。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク