スポンサードリンク

セガの携帯ゲーム機「GENESIS NOMAD」を高画質化するキット「RGBLCD」が入荷(Impress Watch)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

セガの携帯ゲーム機「GENESIS NOMAD」を高画質化するキット「RGBLCD」が入荷
[元記事]
 セガの海外向け携帯ゲーム機「GENESIS NOMAD」などのディスプレイを高画質化できるというキットが登場、「RGBDRV」が家電のケンちゃんで販売中だ。【この記事に関する別の画像を見る】 店頭価格は税抜8,618円(税込9,480円)。なお、換装用のTFT液晶は別売り。
■水平周波数15kHzのRGB出力を持つレトロゲーム機に対応したディスプレイ基板
 RGBDRVは、レトロゲーム機のディスプレイをTFT液晶パネルに換装し、使用するための基板。水平周波数15kHzのRGB出力を持つレトロゲーム機に対応しており、組み込み例としてセガの海外向け携帯ゲーム機「GENESIS NOMAD」に実装したデモ機が店頭で展示されている。
 製品は同人サークル「NX Labs」の作品で、同種の製品としては「LCDDRV」がこれまでに発売済み。今回の製品はRGB入力専用のモデルで、「LCDDRVよりも視認性や応答速度が向上している」「LCDDRVのような色にじみが発生しない」(作者)とされている。
 また、今回のモデルではボタン操作によるOSD(オンスクリーンディスプレイ)設定が可能な点もウリ。映像の表示幅や表示位置の調整、バックライトの輝度調整などが行えるという。
 同サークルでは対応ディスプレイに3.5インチTFT液晶ディスプレイ「LQ035NC111」を挙げているが、ディスプレイは別途用意する必要がある。また、同店ではRGBDRVに対応するという「4インチ液晶ディスプレイ」を別途販売している。
[取材協力:家電のケンちゃん]

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク