スポンサードリンク

250人参加の大規模会議も ~Google、“Hangouts Meet”の上位機能を期間限定で解放(Impress Watch)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

250人参加の大規模会議も ~Google、“Hangouts Meet”の上位機能を期間限定で解放
[元記事]
 米Googleは3月3日(現地時間)、オンラインビデオ会議“Google Hangouts Meet”のプレミアム機能をすべての“G Suite”ユーザーに対し期間限定で解放すると発表した。新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大が懸念されるなか、従業員や教職員、学生のリモート活動を支援する。
 今回利用可能になる“Hangouts Meet”のプレミアム機能は、以下の3つ。通常は上位エディション(Enterprise/Enterprise for Education)でしか利用できない機能だが、7月1日まではすべてのエディションで利用できる。
・最大250人参加できる大規模会議
・ドメイン内で最大10万人の視聴者に向けたライブストリーミング
・“Google ドライブ”に会議を録画
 なお、この機能は既定で無効化されているため、利用するには管理者が拡張機能をONにする必要がある。無料開放は今週から順次開始され、2~3週間以内にすべての“G Suite”カスタマーに行き渡る予定だ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク